観葉植物レンタル設置例画像

観葉植物の光合成は水と蛍光灯でも?

ホワイト陶器鉢
ホワイト陶器鉢

ホワイト陶器鉢

こちらはとあるマンションのエントランスとロビーの画像となります。

マンションはオフィスの環境と違って暗っかたり、寒かったりと観葉植物は苦手な環境になる場所が多いかと思います・・・?

しかし、明るさもあり空調管理されているマンションですと問題なく観葉植物レンタルも可能ですし、設置しても何も問題ありません。

基本的に真冬深夜早朝でも10℃以上の温度管理された環境

明るさに関しては光合成ができる環境となりますがその植物の性質によって異なります。

観葉植物の光合成は蛍光灯の明かりや曇りの日でも行います!スポットライトもOK!

その場所で葉緑体が光と水を吸収しブドウ糖やでんぷんなどの養分に変え自分自身で作れれば生きて行けます。

今回水と蛍光灯でもとお話ししておりますが、実際には土はあったほうが良いです。

現在は土の使わない観葉植物を研究も進んでいるみたいですが

やはり土と水、酸素と光があって強い生命力となります。

アレカヤシ陶器

アレカヤシ陶器鉢なので光合成出来ない環境では植物は死んでしまします。

窓のない暗い会議室や使用しない部屋でも電気さえつけていれば光合成をします。

観葉植物を設置したい場合、就業中は電気を常に点け

電気を節約をする場合は人工樹木の設置をお勧め致します。

PAGE TOP