観葉植物レンタル設置例画像

観葉植物ブーム

観葉植物ブーム

初めて植物の購入を考えている人に見て欲しい植物の育てかたと考え方

昨今ではリモートワークが増え家に観葉植物を置いて育てている人が急増してるようです。

実際生産者の出荷が追いついていないようで、市場へ注文した植物が未入荷となるケースが増えております。

しかし家庭に植物が増えると、植物の様子の変化(枯れたり、虫が発生したり)戸惑う人々が今後増えてくると思います。

ちなみ私の友人ではホームセンターでウンベラータに一目惚れして実際に購入したみたいなのですが

突然葉が落ちてどうしたらいいかわからいと連絡がありました。

そんな高価な植物が一瞬にして葉が落ちたりしたら本当にびっくりしますよね・・・。

人間も生き物ですが植物も生き物です、購入する際はどんな環境に移り住むのかを伝え、どれだけ植物の知識を持っているのか

など相談できるショップで購入する事をおすすめ致します。

近くに植物に詳しい友人が居れば問題ないのですが自分自身そんな人に出会った事がありません。

ですので購入する前に以下の考え方を持っていれば失敗が少なくなるでしょう!

勿論、観葉植物の樹種によって内容は異なるので、あくまでも基本的な考え方となります。

観葉植物の基本的な育てかたと考え方をお知らせ致します。

① 北向きの部屋又は日の光が差し込まない場所10度以下になる場所の設置を考えない!

  (日中でも蛍光灯が付いているなら大丈夫)

② 虫が出たら早期に対応!(水洗い・殺虫剤やスプレー)

③ 足元のお水は控えめ!

④ 土の表面が完全に乾いて更に数日経ってからお水を上げる事!

⑤ 霧吹きは必須アイテム!(温かい日の午前中)

⑥ 古い葉が落ちるのは新陳代謝なので、大丈夫なのですが、問題はその置いている環境で新芽が出るかが問題です。

  新芽が出ない場所なら植物の移動を考えましょう!

以上です。

 

観葉植物胡蝶蘭廃棄観葉植物が枯れるれる原因の殆どが光量不足や水のあげ過ぎとなり、その時期は年明けのお正月前後の冬に枯れる事が非常に多いです。

観葉植物レンタルのヴェルジェでは観葉植物の育てかたや、観葉植物が枯れてしまって困った人達に対し、少しでもお役に立てれば幸いです。

弊社のグリーンレンタルサービスは観葉植物のメンテナンスが月2回付いておりますのでお客様での管理は一切必要ございません。

東京都内オフィスやテナントビル、商業施設、観葉植物レンタルのご用命は是非ヴェルジェまでご連絡下さい。

電話 03-5600-3616

住所 東京都江東区常磐1-7-3

有限会社ヴェルジェ

ホームページアドレス https://www.vergere.com/

PAGE TOP